スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.16 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

中国ビザ事情

中国ビザは種類も留学、就労、観光、短期滞在など用途によって種類、期間が様々ですが、 

 以前は申請書書くだけで簡単にとれた種類のビザもあったんですが

年々ビザの審査が 厳しくなっているようです。 

 今年もまた厳しくなっているようで、先日申請された方も保留で追加資料を

出すよう求められたそうです。

基本的に中国ビザは、代行会社でしか申請は受付してもらえないので、

お近くに代行業者がない場合は日本事務局に ご相談ください。

送迎、海外傷害保険などのサービスも受付させていただきますよー! 




 〜日本事務局からのお知らせ〜 
【ビザ手配・送迎】受付中! どこでビザの申請をしたらいいのかわからない! 

初めての上海で空港から一人は心配、中国語話せないそんな方は必見!

詳細はこちら↓↓
http://www.alphapoint.co.jp/international/china/index.html

〜中国語学校:上海ELCからのお知らせ〜

【HSK対策講座】、受付中! コツのたくさん詰まった対策講座で一発合格を目指そう!

 週末コース・平日コース2種類のコースで開講します☆
詳細はこちら↓↓ 

 http://www.ez-language.net/program/cat6/

 【3月全日制中国語コース】受付開始!

1日6コマ、短期集中。8週間で大学コースの半年分を学習。
内容の濃いカリキュラムと中国語付けの生活でしっかり身につきます!

詳細はこちら↓↓
http://www.ez-language.net/program/cat49/ 

 超短期留学!【プチ留学】@ELC 上海だからできる2泊3日からのプチ留学! 

 留学斡旋業者ナシだから1週間の費用はチケット宿泊込みで約10万円!

詳細はこちら↓↓

 http://www.ez-language.net/program/cat5/

日本の羊・・・・

仕事柄出張が多いので出張先でその土地の名物なんかを食べます。 

ただやっぱり最後に締めで食べたくなるのは羊串と干豆腐です。

 別にそこで食べなくてもと思うのですが行っちゃうところが中国料理の醍醐味ですね。 

そこで先日行った神戸の中華料理屋さんです。

一人で入るのは少々勇気ありましたが 勇気出した価値はありましたよ!是非お試しあれ。 
(予約したほうがいいのかも・・・23時なのに満席でした)


 

味香苑 1号店 (ミカエン) 

TEL 078-321-1228 
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通2-11-5 グランドコーストビル 8F 

 〜中国語学校:上海ELCからのお知らせ〜 
【春休み中国語コース】受付中!

 春休みの間だけ短期留学!リスニングと会話力を身に付ける 25日間の短期集中講座です!
途中・部分参加もOK☆ 詳細はこちら↓↓ 
http://www.ez-language.net/program/cat8/

【3月全日制中国語コース】受付中! 
1日6コマ、短期集中。8週間で大学コースの半年分を学習。
内容の濃いカリキュラムと中国語付けの生活でしっかり身につきます!
詳細はこちら↓↓ 
http://www.ez-language.net/program/cat49/ 

 〜日本事務局からのお知らせ〜 
【ビザ手配・送迎】受付中! 

どこでビザの申請をしたらいいのかわからない! 
初めての上海で空港から一人は心配、中国語話せないそんな方は必見!
詳細はこちら↓↓
http://www.alphapoint.co.jp/international/china/index.html

だいぶ空きましたが・・ 局長  上海滞在 ELC編です。

皆さまこんにちは! 局長たにおです。

きよみさんの京都編が面白くてしばらく読みながらお休みしていたらいつの間にか

きよみさんの旅行編終わってました。。。すみません、私の不精の性格が出てしまいましたね・・・

それにしても京都いいですよね〜 きよみさんのお土産の生八つ橋をオフィスで食べながら
京都の匂いだけを満喫しておりました。





さて、先月の上海出張のレポート  局長 上海出張の巻  日本出発〜上海到着編 の続きです。



すったもんだしてやっと到着したわが校ELCにて今回は・・・・


ELCの授業を自ら体験してきました!!

いつもみなさんにお勧めしてるELCのクラスレッスンを自分で体験してレポートしちゃおうと思いまして・・・


↓ こんな感じ(イメージ)






机に座って授業受けるのはおそらく大学生以来(と言ってもノートしか写し専門でしたが。)だったので

少々無謀な企画でしたが、今回は初級クラス(最終日)に飛び入りで1コマだけ受けることに

いたしました。で、感想ですが・・・・


やっぱりELCの授業は分かりやすい!!



私は以前中国に住んでいたのですが、中国語はちゃんと勉強したことがなく中途半端なんです。

そんな私が、はじめての授業を受けて、しかも途中からでも理解できちゃうんです。


しかも先生はすべて説明も中国語で理解できるまで教えてくれます!


1コマでここまでの内容を少人数で勉強できるとなればそりゃ上達も早いはずです。



はじめて留学される方に中国語で授業することについてよくご質問いただきます。


「中国語で説明されてもわからないのでは
?」

「はじめてなのに中国語で教えてもらってもわかるわけがない。」

「上達がおそいのでは?」


こんなご質問にいつも日本事務局スタッフはそんなご質問にこうお答えします。



「ELCの教師は日本人に中国語を教えるプロです。ご理解いただけるまでお教えさせていただきます。」

「どうしても不安であれば日本語対応できる先生でお願いすることもできます。」

「中国語のやりとりを聞くだけでも学習なんです。決して上達は遅くありません。知らないうちにそのやりとりが自分の言葉として出てきます。」

本当のことなのでご理解いただきたいのですが、中にはそれでも心配な方もおみえなので

これからはこんな言葉も付け加えられるんでしょう・・・


「中途半端な中国語しかできないうちの局長でさえ中国語のみの授業受けて理解できたんです。絶対大丈夫です!」

・・・・いいんです。事実ですから。。。。皆さんの不安を取り除くのも私たちの大事な仕事です。


そしていっぱいいっぱいお勉強した後は、、、

局長中国いる間は3時間に一回は食べていると言っても過言ではない大好物

羊肉串!!↓

クリックで挿入

このスパイスがたまらない・・・・

あと現地オフィスの看板娘に教えてもらって虜になった


リリアンの「エッグタルト」!!

クリックで挿入


これらを食べて更に中国留学を満喫してはいかがですか??

ほんとにおいしいですよ!


以上局長のレポートでした。(最後どうしてもグルメレポートみたいになってしまう。。)

上海に行きたくなったら、おいしいご飯を知りたくなったら↓↓↓


http://iconcierge.jp/chi/index.html





そうだ!京都へ行こう!Part.3


前回の続き・・・


ここは、「真如堂」と言うお寺です。
正式名は、「真正極楽寺」と言います。真正極楽寺とは、
「極楽寺という寺は多いけれど、こここそが正真正銘の極楽の寺である」
という意味だそうです。
紅葉の名所でもあり、また本堂にあるご本尊阿弥陀如来は、恋愛成熟に効果ありだそうですよ♪



 
今年の京都の紅葉はここ4年くらいで1番キレイだと言ってました。


で、今回の京都土産の1つ!




『出町ふたば』の秋限定 “栗餅”
名代豆餅が有名ですが、一度食べてみたかった栗餅をチョイスしました。
ゴロッと大きな丹波栗が1粒入って、ほどよい甘さのあんこがたっぷり詰まって
とても美味しかったです (^^)

ここのお店は、とにかく行列していて当たり前くらいみんなに愛されている
お店です。
豆本来の味を味わいたい場合は、あんこナシのお餅も注文できます。
ぜひ、京都へ行ったら買って食べてみて下さい!

伊勢丹京都店や、高島屋京都店でも日にち限定・時間限定等で販売しています。
ただ、即完売になりますので、できれば出町柳までフラッと買いに行かれるのも
いいと思います。

旅行中に突風や、台風並みの雨が降り大変な状況の時もありましたが、
なんやかんやで、散り紅葉を楽しめました。
観光客も少なく、バスも混んでいなかったので、ちょっと遅れた時期に行くのも
いいかな?って思いました。
以上、京都旅話でした!



そうだ!京都へ行こう!Part.2

 
前回ご紹介しました「宝泉院」で、立てていただいたお抹茶です



茶菓子は、求肥でつぶあんを包んだもので、甘さもほどよく美味しかったです。
キレイなお庭を眺めながらのお抹茶・・・・とても風情がありますね〜。




宝泉院を後にし、京都バスに乗り、叡山電鉄「宝が池」に到着。



無人駅です。
電車に乗る時は、後ろ乗り前降りで、運賃箱が車内にあります。ワンマンです。

なんだか、京都にいるとは思えない感じでした。



電車に乗り、「一乗寺(いちじょうじ)」駅で下車し、次に向かうは「詩仙堂(しせんどう)です。


『あの〜・・・・。ちょっと、どいて頂けませんか?』と、言いたかったこの場所!


1番いいポジションにおばさま達がどっしり座っていますが、
ここは、寛永時代の文人、「石川丈山」が造営、隠棲した場所で、とにかくお庭がとてもすごいです!

庭園には、方丈が考えたとされる「ししおどし(鹿脅し)」があり、
「カーン」と聞こえる、ししおどしの音を聞きながら庭を眺める・・・・。
これ、最高の贅沢だと思います!

ここにいたら、何も考えたくなくなりました。


帰るの嫌だなぁ・・・・・。



詩仙堂より、バスで移動し、次に向かうは「金戒光明寺」。
通称“くろ谷さん”(くろだにさん)と地元の方からこう呼ばれ親しまれています。
2010年JR東海 のCMでアップされたました。

・・・なので、行ってみようと思い行ってきました。



山門です。拝観料を支払って、登る事もできます。
登れば、平安神宮や、京都動物園は見えるかな・・・?



境内上から山門を見たところです。大きいです。
ほぼ、境内の紅葉は終わってしまいましたが、
真っ赤に燃えるもみじは、山門近くのもみじはとてもキレイでしたよ!

錦秋の京都・・・・・街全体がアートです。こう言っても過言ではないと思います。


Part.3へ続く!!

そーだ!京都へ行こう! Part.1

 みなさんこんにちは。いつもたくさんの方に読んでいただきとても嬉しく思います
本当に感謝に気持でいっぱいです
ありがとございます!

「師走」に入り、寒さも増すかな?と思いきや、日本も上海もここ最近は平年よりも暖かく
過ごしやすい日が続いています。
ただ、上海は寒波になりそうとの事なので、油断大敵です!!

先週、局長に無理言ってお願いしてお休みを頂き、旅をしてきましたそのお話です



少し遅いですが、「散り紅葉狩り」をしに京都まで旅してきました。


京都駅を降り、JR・京阪電車・京都バスを乗り継ぐこと約1時間・・・
洛北「大原三千院」に到着です。
(2009年秋 JR東海のCMにも登場しました。)



写真は、三千院内の「阿弥陀如来像」がある「往生極楽院(おうじょうごくらくいん)です。
三千院で1番と言ってもいいくらいの神秘たる場所です。
(何とも言えな空気と、自然と無にさせられるそんな場所です。)

往生極楽院の中には、奥ゆかしくほほ笑む阿弥陀様があり、その両となりに2人の菩薩がいます。

こちらの菩薩は、すこし前かがみになっていて、今にも立ち上がって走り出しそうな感じで
座っていますが、これには理由があります。

その訳は、こちらの阿弥陀様・菩薩が「日本で1番早くに、お迎えに来てくれる仏様」だからです。

どこの阿弥陀様よりも早く、極楽浄土へと導いてくれる・・・・・そんな素晴らしい阿弥陀様です。
(プチ豆知識:菩薩の座り名前は、「大和座り」と言います。)

金色に輝く素晴らしい阿弥陀様のお顔をお見せしたかったですが、
カメラを向けることはできませんでした。 (悪しからず・・・)





三千院前のお店に並んでいました。
京野菜の1つ「聖護院かぶら」です。
大きいですね〜。かぶら1つが、小さな子供の頭くらいの大きさでした。
これから、千枚漬けにするそうです。 おいしくな〜れ♪





三千院は、かなり落葉もしていましたが、ここはまだ見頃でした。

太陽の光が差し込み、もみじが金色に輝いていました。
キレイですね〜。

心が落ち着きます・・・・。ふぅ〜。





大原三千院より、徒歩約3分程の場所にある「宝泉院(ほうせんいん)です。

今回の旅行で、1番行きたかった場所の1つでもあります。

上下の鴨居(黒色部分)と柱が額縁のように見え、お庭にある美しい
竹林と紅葉が楽しめます。

「額縁庭園」と言われるくらい有名なお庭ですが、本当にその通りでした。
行ってみなければ、あの美しい光景はわからないです!
(もう1週間早ければ、写真の修学旅行生のみなさんの前に見事な
もみじがあったとのことです・・・。残念・・・。)

何もする事なく、お庭を見ながらお抹茶を飲み、ゆっくりしていたら
ここから離れたくないと思いました。

Part.2へ続く!

天高く×××肥ゆる秋

こんにちは!

秋も深くなりましたね。紅葉狩りも、今が最盛期

今年は猛暑で、その後の冷え込みが結構あったので、

全国的に、ここ5年くらいで1番いい色づきになったそうですよ!


うちの近所でもこんなに色づいていました。




いちょうの木です。
黄色が鮮やかです。
ギンナンは苦手ですが、いちょうの葉は好きです(^^;)


キレイな秋空を見ていたらお腹が空きました。

グゥゥゥ〜ギュルギュルル・・・・・。




・・・で、ケーキ屋さんで見つけて何の迷いもなく買ってしまいました。



3つならんだシュークリームです。
名古屋駅西口にある「TIFFIN」と言うお店のシュークリームです。

下段には、タップリのカスタードクリーム♪
上段は、モンブラン・いちご・チョコレートクリーム・・・こんなにボリュームがあるのに、
値段は630円!お得感たっぷりです。
(私は名鉄百貨店のスイーツコーナーで購入しました)

名古屋に遊びに来られた時には、ぜひ立ち寄って食べてみて下さい。
http://www.tiffin.co.jp/index.html


こんなの食べてちゃ、ダイエットなんて忘れちゃいますね・・・。
秋は見た目もおいしい物がいっぱいだから、私はダイエットできません(泣)


上海へプチ留学される方は、上海にいる時だけは「ダイエット」って文字を忘れて
その土地のおいしい物をたくさん味わってきて下さいね!

日本には無い素晴(新)らしい味に出会えるはず!!


☆年末年始コース、まだまだ空きあります!
お問合せ・ご予約、どしどし募集中です☆
コース内容などの詳細は下記をクリックしてみて下さい。
http://www.ez-language.net/






局長 上海出張の巻  日本出発〜上海到着編

 どうも御無沙汰してます。局長のたにおです。久々の登場です。

実は11月のはじめから別件の仕事と兼ねて1週間中国各地へ出張に行ってまいりました。

経費節減のため今回はELC以外のお仕事も色々くっつけて周遊してまいりましたのでそのレポートさせていただきます。


まずは初日、名古屋を出発して最初の目的地台湾へ、、

到着後ホテルのチェックインを済まし、クライアントさんと向かったのは食品卸売り市場。

こんなものを500KGほど買付けるお手伝いです。↓↓↓



これタピオカなんです。こんなの500KG買おうとすると一件では足りずそこらじゅうの問屋さんに行ってかき集めて値切っての繰り返しでした・・・・・しばらくタピオカドリンクは見たくないくらいの量を買い付けました・・・・

とりあえず買付け終了すると今度は食べ物屋さん巡りです。クライアントさんは日本で飲食店のチェーン展開されている方なので、食への探究心がすごい!

台湾のスイーツ、ご飯屋さんのはしごです。私も食べること大好きなので幸せな仕事なんですが・・・・

鴨肉らーめん→小龍包→チャーハン→豆花(豆腐のスイーツですこれほんとにおいしんです!)
→雪花氷(台湾式かき氷)→牡蠣スープ→台湾ジェラート?(アイス?)→イカのピリ辛和え(なんと表現していいやら、日本にはない食べ物なんです。)→鳥蒸し→マンボウ鍋→シューアイス?

という感じに4時間以内でこの量のはしごをしました。
ほんとに何食べてもおいしかったんですが、いくらなんでも限界ってもんがあります!

ギャル曽根ってほんとすごい・・

そんな体験をしながらこのクライアントさんとは別れ、翌日香港へ出発し、別件で3泊4日のお仕事をこなし、ようやく上海へ行けると乗り込んだドラゴンエアー香港出発上海行きの機内で事件が発生!

全座席100席程度の飛行機にバスで乗り口まで連れて行かれ機内に乗り込んだら大混雑してるんです。

はじめは満席で出発するのだろうと思っていたので、人であふれた機内の通路をかき分けようやく自分の席にたどり着くとおじさんが座って新聞読んでます。

なぜ??

彼に「席間違ってない?」と聞くと私と同じ席番の入ったチケットを見せてきて「あんたがまちがってるある」というんです。

なぜ???

そこでよく見るとおじさんのチケットには「BANGKOK」って書いてあるんです。

なーぜ????


ちょうど機内アナウンスが流れて理解しました。

隣のバンコク行きの飛行機の乗り口まで連れてくるバスが僕たちの上海行きの飛行機に間違えて降ろしてたようで

「バンコク行く人すぐ降りて〜!」とキャビンアテンダントが叫んでいるのを聞いたおじさんは笑いながら慌てて降りて行きました。 

「新聞は持っていって!」という暇もないくらい早く。。。 

 そんな混乱もようやく落ち着き席に座ると、ちょうどYOUTUBEのビデオ流出事件を香港の新聞が一面で伝えていたので、隣に座ったおじさんが「こんなのニュースになってるよ」って親切に教えてくれまして「騒いでるのは一部の中国人だけなのにね」という会話をしながら上海に到着いたしました。

やはり報道の力はすごいですね。日本では中国人、中国全体が大変なことになってるくらい大きく取り上げられてますが、実際はこんな感じで「お互い大変ね〜」くらいの話で終わっちゃうんですよね。もちろん上海も、ELC周辺も、ELCも至って普段と変わらないですよ〜。

だから・・・年末年始コースのお申込みお待ちしてます♪


では近日中に上海出張 上海滞在〜日本帰国編をアップしまーす!


http://iconcierge.jp/chi/index.html

恐竜王国への旅

 
ちょっと前に福井県の勝山市に行ってきました。

目的は「恐竜」を見に行くこと




博物館入口で、早速お迎えしてくれました (^ー^)

「フクイラプトル」です。ここ福井で発掘されたからその名が付きました。


この博物館ができたきっかけは、勝山市北谷の杉山川左岸の崖で見つかった
ワニ類化石の発掘から始まり、肉食恐竜のかぎづめなど、次々と発見されたのが
始まりと聞きました。


館内中心で出迎えてくれました。
動きます!しかも、ものすごく細かく。まるで生きているかのように・・・。

館内には、実物の化石や、たくさんの恐竜の全身骨格があり、楽しく、そして見る人全てが

「すご〜い!」と言う感じの素晴らし展示がしてありました。

これだけたくさんの化石を間近に見たのは初めてで、かなり嬉しかったです。

恐竜好きには、超オススメの博物館です。


博物館周辺はとても広い公園になっています。(かつやま恐竜の森と言う中にあります。)

園内中に、様々な恐竜のオブジェや、遊具などありました。


で、食べられそうになりました・・・↓。
最強の肉食恐竜 T−REXに・・・。(恐い)




こ〜んなこともできる、1日楽しめる施設です。

お弁当持ってドライブしにいかがですか?

オススメですよ〜♪ ガァオォォッ〜!



おみやげ

 最近、朝晩は本当に寒くなりました。

毎朝、布団から抜け出せない人も多々いると思います。
(私もその1人です

今日は、先日1週間ばかり香港&マカオへ出張に出掛けていた事務局長から
おみやげを頂いたので、ご紹介


まずは、これ!



オレオ♪です。
 
最初見たとき、「奥利奥」って書いてあるのが日本の島の「奥尻島」に見えました・・・(笑)

クッキー部分は日本で売ってるのと同じ。でも、クリームは抹茶クリーム☆
抹茶好きな私にはも〜嬉しいおみやげでした。

・・・・・・が、食べたらイメージがガラガラ、ガシャンと崩れました。

抹茶なのに、なぜかスースーする・・・。でもって、食べたことない不思議な味が・・・。

なぜ?

パッケージをよく見たら、「清涼口感」と書いてある。

「ん?んんっ?清涼口感?」 「口が爽やかになるってこと?」

はっ!

まさか・・・!

このイラストに描かれている抹茶ソフトのとなりのミントがこのオレオの抹茶クリームに入って・・・。


パンパカパ〜ン☆ 正解でした。
 

抹茶+ミントの組合せ。抹茶好きには不思議な不思議なお菓子でした。(でも美味しかったです)


もう1つは、コロンです。
しかも、「エッグタルト味」



見つけたらぜひ買って下さい!

オススメです。

これはウマイ!


局長、おみやげごちそうさまでした♪







calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ELC

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

selected entries

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM